西村陽平と子どもたち展

  • カテゴリ:お知らせ
  • 日付:

西村陽平と子どもたち展
  
日時:2019年10月18日(金)~30日(水)
   ***21日(月)24日(水)28日(月)は休館
   11時から18時まで(最終日は16時まで)
場所:Gallery Mutsu 睦
   千葉市中央区弁天 3-8-11
   Tel/Fax 043-287-2355

西村陽平は、千葉県立千葉盲学校で23年間図工を担当し、その後日本女子大学児童学科で15年間美術教育に携わってまいりました。大学在職中、附属豊明幼稚園と附属小学校の子どもたちとワークショップを行ってまいりました。ワークショップで行われた方法は、遊びのような活動からアートの創造的な経験へと導いていくものでした。教え込むのではなく自然とそのようになるように、環境を整えてきました。そのことにより、子どもの潜在的な可能性を最大限に引き出そうという試みでした。

西村は、美術の教育者であるとともに、自らも制作活動を行い、1977年には「第4回日本陶芸展」において外務大臣賞を受賞しました。
長年にわたる制作活動により、その作品はパリ装飾美術館やビクトリア&アルバート美術館などの内外の美術館に収蔵されています。

本展では、子どもたちの作品と西村の作品を展示することにより、西村陽平の世界を紹介するものです。


関連リンク・サイト