会長の挨拶


理事長  蟻川芳子

日本女子大学児童学科 縦の会
会長 篠原 眞澄  

児童学科縦の会は、宮本美沙子先生の学長就任を機に、会員相互の親睦を図り、児童に関する研究研修を行うため発足され、今年で25年を迎えました。会員数は1212人に達しております。

現在、事業内容としては、諸先輩が構築されました活動を受け継ぎ、講演会、フォーラム、会報「絆」、奨励賞の授与及び社会貢献資金の助成等を実施しています。これらの取り組みは、実行委員・回生委員を中心に活発に論議しながら進められており、その内容は児童を取り巻く諸課題及び社会そして未来を考える幅広いものです。

会員の皆様には、縦のつながりを密にして、様々な場面での意見交換などを通して、新たな発見や価値観を構築できるよう、この会が貢献できればと願います。児童学科で学んだことを生かし、お互いにつながりを持って皆様で学び合ってまいりましょう。

尚、会員専用ページには、求人情報のコーナーがあります。また、講演会等の動画配信も始まり、その他にも一人でも多くの会員の皆様へ豊富な情報提供ができるようにと努めております。

どうぞご理解とご協力を頂きますようよろしくお願いいたします。児童学科に関わられた多くの皆様のご入会を心よりお待ちしています。

連絡先: 〒112-8681 東京都文京区目白台2-8-1 日本女子大学
メールボックス 児童学科 縦の会
e-mail j.tatenokai@gmail.com
ご入会をお待ちしております。